keyboard_arrow_right
未分類
未分類

ホットヨガで毛穴を引き締める

最近はホットヨガで毛穴を引き締める方法で美肌をキープしています。
週に1回は必ずホットヨガに行き、汗を沢山かくことで毛穴が開き血行が良くなり、ホットヨガの後にのシャワーはなるべく冷たいものを浴びることで店開いた毛穴を引き締め、かなりお肌がきれいになります。

そしてホットヨガの後は、たくさんのお水を飲み体内の血をきれいにすることで、美肌と美白の両方をケアできていると思っています。

その他の美肌ケアとしては、美容皮膚科のスタッフさん達が皆さん飲んでいる、高濃度ビタミンCのタブレットや、美白注射を行っています。
やはり年齢を重ねると、ただの美白化粧品だけでは効果がなかなか感じられないので、皮膚科の専門医が作ったアイテムが効果が高いと思います。

その他には、卵と牛乳と麹を混ぜた、ハンドメイドの美白パックをお風呂の中に30分ほど肌に乗せて本などを読んで染み込ませた後に、洗い流すと、ものすごく肌がツルツルになり、しっとりとしています。

夏は、なるべく日陰を歩き、日傘を持ち歩き、車の運転中も日よけを窓につけるなどして、最大限日焼けをしないことに注意を払っています。
その他には、乾燥する季節になったら必ず部屋に加湿器を置き、会社にも小さな加湿器をデスクに置くことにしています。

節約と言ってもどうしても年齢に抗えない部分はでますので、
そういうところの出費は惜しまずにして、その上での節約が大事になってくるなというのが最近の感じですね。

未分類

高いものもちまちま使うと意味がない!?

私は自分の肌に合うものを量をケチらずじゃんじゃん使う!というのを大切にしています。
以前はそれなりに値段のする有効成分が贅沢に含まれたものを使っていたのですが、値段がはるのですぐに無くなってしまってはもったいないと、少しずつ大事に大事に使っていました。
私の肌は乾燥肌なので、肌がしっかり保湿仕切るまで使うとすぐに1本を使い切ってしまうんです。
とくに減りが早いのが化粧水です。

朝の洗顔後と夜お風呂上りに使うのですが、我慢せずに使うと本当にすぐになくなってしまいました。
なんだかもったいない気がして、ある日スキンケア用品を別のものに変えてみました。
有効成分はそんなに入っていないけど安価で無添加なものを選びました。
実際に使ってみると、確かに以前の高いものよりは量をつけないと保湿されないですが、値段がかなり安価なので大量につけることにまったく罪悪感がありませんでした。
完璧に保湿できた、と満足できるまで、浴びるように使うようになりました。
すると、安い化粧水を使ってるのに、以前より肌の調子が良くなりました。
日中感じていた乾燥もほとんど感じなくなりました。
今は安価で惜しみなく使えるものを、文字通り惜しみなく贅沢にバシャバシャと使うようにしています。

未分類

アトピー保湿対策は入浴後5分以内が勝負

アトピー保湿対策は入浴後5分以内が勝負

軽度ながらもアトピーをもっていることもあり、普段から保湿にはかなり気を使っている方だと自覚しています。
そんなわたしがなにより大事にしていること、それは「入浴後、必ず5分以内に保湿をする」ということ。
あたまや体をふいて乾かしたら、できるだけはやく保湿を始めます。
その理由としましては、入浴後、水分が蒸発すると同時に肌がもっとも乾燥してしまうからです。

高い化粧品や保湿剤を使うよりも、できるだけ早く保湿を行うことが大切です。
蒸発してしまう前にしっかり保湿をして、潤いをとじこめます。
また、保湿のクリームやローションも肌の部位に合わせてつかうことが大切です。
顔や手足は化粧水やクリームがたくさん販売されておりますので、部位ごとの使い分けもイメージがわきやすいかと思いますが、顔の中でも目の周りのアイクリームと顔全体のローションのように使い分けるのと同様に、足でも太ももなどと膝まわり、上半身でも首回りとおなかまわりなどでは適した保湿剤が異なります。
足の甲や指、頭皮は忘れがちではありますが紫外線の影響を受けやすい場所でもありますのでしっかり保湿することが大切といえます。
全身をしっかりケアすることで、寝ている間にふとんなどとの摩擦で肌が痛むことも防げます。
適切なタイミングで、部位に合わせた保湿剤を使うことが何より大切だと考えています。

※おすすめは無印のスウィートアーモンドオイル